開脚前屈が床にべったり着くようになりました!

お客様写真

スポーツで肩を痛めて来院しました。

初めはスポーツ中に肩が痛む程度だったのですがだんだんと慢性的に痛くなりシャワー中や床に手をつく時、寝ている時も痛みを感じるほどでした。
スポーツで肩を痛める原因は同じ動きを繰り返すことによって特定の部位に負荷がかかり続けることで筋肉の柔軟性が失われてしまうからだそうです。

院長先生は痛めている部分もしっかりほぐしてくれます。
また触っただけで骨格のずれも分かるらしく、首の骨のズレ、私の場合骨盤が後傾して右に傾いてしまっているそうなのですがそれも骨格矯正で戻してくれます。

骨格矯正は普段圧迫されている神経や血管に血流を流し、自然治癒力を高める効果があるそうです。
お陰様で開脚前屈が腰が浮いていたのが床にべったり着くようになりました。

痛いの痛いの飛んでけ!
あなたの痛みも飛んでいきますように!

ナナチ様 大阪市北区 20代

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

杖も無しで階段の上り下りも一人で出来るようになりました! お客様写真
数か月で手首の痛みは改善し、肩こりも軽減しました お客様写真
皆様の手厚い手当てに感謝です お客様写真